条件指定検索
カテゴリー
現在の検索条件:
  • 歴史のある建物・風景×
  • 2024年5月
         
     
  • 2024年6月
               
               
  • 2024年7月
     
         
  • 2024年8月
           
  • 2024年9月
             
  • 2024年10月
       
       
  • 2024年11月
             
  • 2024年12月
           
  • 2025年1月
         
     
  • 2025年2月
               
     
  • 2025年3月
               
             
  • 2025年4月
       
         
30ありました

昭和9年(1934年)に建設されたモダンな西洋風の建物

地下に埋められた貯水タンクと、タンクから配水塔へ上水を送るポンプ室、一体に水を配る配水塔からなる上水施設です。建築物は全てヨーロッパ風の造りとなっていますが、特にツタの絡まる配水塔の姿は古めかしい古城をイメージさ…

重要文化財の空間をもつ徳川家(松平家)の菩提寺

徳川家(松平家)の菩提寺であり、歴代当主の墓や歴代将軍(大樹公)の位牌が安置されています。大方丈には、「将軍お成りの間」や「大名控えの間」があります。境内は広く、大型バスの駐車も可能です。

スパニッシュ様式を基調とした昭和の洋館

旧本多忠次邸は、本多忠次が昭和7年に東京に建てた住宅と壁泉の一部を移築復原したものです。当時ブームとなっていた田園趣味を反映させたスパニッシュ様式を基調としています。

創業延元二年(1337年)を誇る老舗の味噌蔵

まるや八丁味噌では、機械を使わずにすべて手作業で味噌が造られています。歳月を重ねた味噌桶の存在感や天に向って積み上げられた重石の力強さなど、八丁味噌の蔵ならではの風景をお楽しみいただけます。

黒と白の対比が特徴的

八丁味噌を造る2軒の蔵元が建ち並ぶ通り。見事な蔵屋敷が並ぶ狭い路地には昔の風情が残っています。かつて味噌仕込み用の蔵として使用され現在は史料館となっている大蔵は、国の有形文化財に登録されています。黒塗りの板張り壁…

巨大な涅槃像と飲むことのできる温泉が有名なお寺

立派な山門(楼門)をくぐると、切り開いた山の中に建つ立派な寺院があります。お薬師様のお示しにより湧出したといわれる飲むことのできる温泉(愛知県許可)があり、ほとんど腐らない世界でも稀有な成分の良水といわれています…

昔ながらの古本屋

スペースとしてはかなり狭いですが、歴史を感じる書物が山と積まれ、レトロな雰囲気が漂います。昭和の要素を持つ趣味空間としてご使用ください。

昭和3年竣工 額田郡本宿村三代目の役場庁舎

旧本宿村役場は、昭和3年竣工の額田郡本宿村三代目の役場庁舎を令和4年に復原したものです。事務室に「カウンター方式」の大きな窓口が設置されているほか、村長室、応接室なども当時の部材を使用して復原されており、昭和初期…

由緒ある武家屋敷にあるイタリアン料理店

江戸時代に建造され修復を行った本宿代官屋敷にあり、その建物は国の登録有形文化財であり、岡崎市「歴史的風致形成建造物」にも指定されております。 内観はバーカウンターが名古屋モザイク工業デザインアワード2019に入…

伝統と歴史に彩られた岡崎市の寺院

松平村大給に応安元年に小さな仏堂が建てられ、初代大給城主の松平乗元によって再建され松明院と名付けられた。開山は隣翁本六和尚で、乗元の弟とされる。乗元は細川城をも併有し、両地域の土地を領有していた。乗元の死後、戒名…