条件指定検索
カテゴリー
現在の検索条件:
  • 2018年2月
           
         
  • 2018年3月
           
  • 2018年4月
             
  • 2018年5月
       
       
  • 2018年6月
             
  • 2018年7月
           
  • 2018年8月
         
     
  • 2018年9月
               
               
  • 2018年10月
     
         
  • 2018年11月
           
     
  • 2018年12月
               
             
  • 2019年1月
       
       
88ありました

四方を囲まれた採石場。爆破もできます。

石の三大産地の一つ岡崎ならではの施設である採石場です。 切り立った岩肌やゴツゴツした岩場はアクションシーンの撮影に適しています。開けた場所を撮影したい時にも活躍します。

空港シーンとしても使われた、近代的な図書館施設。

岡崎市立中央図書館を中心とした複合型施設です。施設内にホール、会議室、スタジオを有し、トップライト通路、ウッドデッキ、カフェスペース等を備えています。モダンな内装を活かし、空港のシーンとして使われた実績があります…

創業延元二年(1337年)を誇る老舗の味噌蔵

まるや八丁味噌では、機械を使わずにすべて手作業で味噌が造られています。歳月を重ねた味噌桶の存在感や天に向って積み上げられた重石の力強さなど、八丁味噌の蔵ならではの風景をお楽しみいただけます。

重要文化財の空間をもつ徳川家(松平家)の菩提寺

徳川家(松平家)の菩提寺であり、歴代当主の墓や歴代将軍(大樹公)の位牌が安置されています。大方丈には、「将軍お成りの間」や「大名控えの間」があります。境内は広く、大型バスの駐車も可能です。

スパニッシュ様式を基調とした昭和の洋館

旧本多忠次邸は、本多忠次が昭和7年に東京に建てた住宅と壁泉の一部を移築復原したものです。当時ブームとなっていた田園趣味を反映させたスパニッシュ様式を基調としています。

昭和9年(1934年)に建設されたモダンな西洋風の建物

ツタの絡まる配水塔の姿はヨーロッパの古城をイメージさせます。ドーム形の屋根の外壁下部は花崗岩板を貼り付け、その上部はモルタル仕上げで大石貼りに見せた目地を切っています。円筒形の塔の正面には角形の階段室が取り付き、…

延べ床面積7,538m²、7階建ての家具のショールーム

岡崎をはじめ、東京、大阪、福岡など全国8か所に店舗をもつ家具メーカー。結婚式場を思わせる階段やホール、ヨーロッパの高級住宅のようなセットが揃っているので、そのまま撮影に使用することができます。こちらで作られた家具…

岡崎市のほぼ中央に位置する面積約189.3ヘクタール の広域公園

公園内はスーポーツゾーン、文化ゾーン、家族ゾーン、自然ゾーン、の4つのゾーンに区分し整備されています。 スポーツゾーンには、市民球場・総合体育館・球技場・テニスコート・弓道場・アーチェリー場・多目的広場・運動広…